動画

越前の海鳴り

 
 大太鼓幻想曲 越前の海鳴り

 ※ 音源のみ

 

 

 


  古来より

 ' 生粋の日本の響き '  


として受け継がれてきた  ≪  和太鼓  ≫  






 それは 生命の源へと 活力を与え
  魂の音色 から伝わり来る感動に人々は涙し
  
また遠い昔 ...

 
鎮守の杜から聞こえてきたお祭りの音色のように
   懐かしい温もり のような物を感じさせてくれます
 
 
神秘的 な和太鼓の響き

   一人でも多くの方に 感じていただき
  越前の荒海  が人々の心を 熱くさせるのと同じように
   観る人 聴く人の 心の奥底 に響くような
 
-  生命(イノチ)の 鼓動  - 
 
  一途に 打ち鳴らして行きたい ・・・ と願っております
 
 
どうぞ  よろしくお願い致します

 

 

 

 

 

 川筋 義也 (福井県福井市 )

( yoshiya kawasuji )

 
 
福井県越廼出身。幼少の頃より神楽芸能と太鼓に親しむ。
 青年期に天地自然の摂理と真理に関心を示し、
 古神道、禅、道家導引、内観、光明哲学 に専心。
 自らを律する型として本格的な和太鼓修練に励む。
 また神職が執り行う神社祭祀の経験を持つ。

2003年
 東京国際和太鼓コンテスト大太鼓部門最優秀賞を受賞。

 
2004年
 ケニー遠藤氏(太平洋太鼓センター芸術監督)依頼により
 ホノルルインターナショナル太鼓コンベンション 招待講師を務める。

 
現在、和太鼓,篠笛等の指導,演奏活動を行いながら
 ' 天地自然 ’ に溶け込んだ  生命の原点
 【 孤高の響き 】 を追求している。


 
 【 越前風舞流 】


 座右の銘は 「一意専心」  「来風接人」
 


 

 


 

 

 

 

   

 

  グループ・個人指導
  演出、チームプロデュース 

 

     

  〔 大 和 の 風 道 場 〕